riders choice プロスノーボーダー 佐藤“MAJOR”洋久 REXFORD MITT レックスフォード ミット


北海道を中心に滑っているので、「REXFORD」の保温性と耐久性無敵だから最高です プロスノーボーダー 佐藤“MAJOR”洋久

LEVELグローブからサポートを受けて10シーズン以上になりますが、モデル数の豊富さと上質なレザーを用いた高級感と耐久性に満足しています。「REXFORD」の保温性と耐久性は、とても信頼できると思います。友だちにも勧めているので、ほぼ僕の周りは「REXFORD」のミトンかトリガーを使っています。手入れさえしっかりすれば、長く使えるのでコスパもいいと思います。特にミトンのフィット感とシルエットが最高で、撮影でもクールな写真や映像が残せます。メインで滑っている「キロロ」は、山頂でハイシーズンは、気温が-20℃超えも珍しくないのですが、全く寒さを感じたことがありません。また、ストリートではハンドプラント系が得意なので、グラブした際にもしっかりボードを握れて、グリップもいい感じなので、これからもずっと使い続けると思います。


プロスノーボーダー 佐藤“MAJOR”洋久
プロスノーボーダー 佐藤“MAJOR”洋久

北海道出身・札幌在住
スノーボード歴28年、スノーボードブラン「011 Aarttistic」を立ち上げ、グラウンドトリックブームの火付け役となったカリスマ。また、札幌市内のサーフ&スノーボードショップ「ACTIVE SPIRIT」代表。「011 Aarttistic」の総合的なボードの監修をにない、毎年革新的な進化を続け、発表されるアイテムは常に注目の的。LEVEL グローブのサポートも10年以上、北海道のチームライダーのまとめ役的存在。北海道で培った高いライディングスキルを武器に常にスノーボードシーンに大きな影響を与えている。


愛用のグローブはコレ!

REXFORD MITT
「レックスフォード ミット」

LEVELが誕生した1989年の89とクロスの組み合わ
せのデザインが目を引く。温かさをキープする
サーモプラス3000で、外気温-15℃まで対応。

REXFORD MITT「レックスフォード ミット」
Water Proof Goat Leather
CheckPoint

Water Proof Goat Leather

防水加工を施したしなやかで上質なゴートレザー(山羊革)を使用。悪コンディション時でも包み込むような温かさを維持してくれる

Thermo-Plus Technology
CheckPoint

Thermo-Plus Technology

サーモプラス3000は、−15℃まで対応。
透湿性に優れた素材MEMBRA-THERM PLUSの組み合わせで、グローブ内を常に温かく、ドライで快適な状態に保ってくれる

Wrist Strap
CheckPoint

Wrist Strap

短めのカフは、フィット感の高いネオプレンジャージ素材を採用。
幅広のストラップは、装備中も扱いやすく、手首周りをしっかりガード